<苺ロウソク野原>

赤花詰草(クリムゾンクローバー)(別名:ストロベリーキャンドル)の群生地。
ロウソクの炎の形に似たイチゴ色の花穂が美しい植物で、それが群れ咲く様子は、まるでイチゴの実を一面に敷きつめたかのように見える。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この解説文は、津籠睦月による
オリジナルファンタジー小説
夢見の島の眠れる女神
夢見の島の眠れる女神(小説ロゴ)
の物語中に出てくる
地名を解説するためのものです。

inserted by FC2 system