<影追いの森>

木々が()(しげ)り、昼でも夜のように真っ暗な森。
光る(ちょう)(ほたる)が数多く生息し、木々の枝には光る花が咲く。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この解説文は、津籠睦月による
オリジナルファンタジー小説
夢見の島の眠れる女神
夢見の島の眠れる女神(小説ロゴ)
の物語中に出てくる
地名を解説するためのものです。

inserted by FC2 system