<小画面(フレーム)表示用> 
 

腸(はらわた/わた)


臓腑(ぞうふ)のこと。

また、大腸の古称。

あるいは(腹腔内にある)内臓の一部。大腸・小腸などの総称。

「わた」は「回垂/輪垂(ワタル)」から来ているという説や「曲(ワタ)」から来ているという説、あるいはものの中に詰まっていることから「綿」から来ているとする説など諸説がある。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 









<用語解説一覧へ>
   ↑
次章以降の用語も載っていますので、ご注意を。


この用語解説ミニ辞典は、津籠睦月による
オリジナル・ファンタジー小説花咲く夜に君の名を呼ぶ(日本神話系ファンタジー)の物語中に出てくる
用語や語句の意味・語源などを解説するためのものです。
複数の意味や説を持つ用語の場合、分かりやすくするため、物語の中で使われている意味や説のみに絞って取り上げている場合があります。ご注意ください。

 

inserted by FC2 system